若返りドリンク     ヒアルロン美潤    美容液の白髪染め 


白髪染めって何使ってる?

40代以上にとっては、白髪染めは必須です。

最初のうちは、白髪を抜いたりする人も多いんですけど、
白髪が増えてくると抜くわけにもいかず、染めるしかなくなります。

私は市販の白髪染めを使っていますが、
美容室で染めている人も多いです。

でも、時間がかかるし、お金もかかるので
大変なんですよね。

美容室にかける料金は安い人で6,000円。
1万円以上かけている人もいました。

まあ自分で染めるのも面倒なので、どちらを選ぶかは
人によって違ってくるようです。


最近、気になるのは白髪染めでアレルギー反応が出ることがあるってことです。

中居正広さんもアレルギーで顔が大変なことになったらしいですし、
ほんとに怖いですね〜

市販の白髪染めには、必ず毎回バッチテストをするように書いてありますが、
いつも同じものを使っていると、「まあいいか」と軽く考えていまいがちです。

前回は大丈夫でも、安心なわけじゃないみたいです。
特に、市販の白髪染めの中にはアンモニアが入っていますから、
結構刺激が強いものもあります。

私は頭皮が赤くなってしまったことがあって、
できるだけ白髪染めを使いたくないと思っています。

とは言っても、どんどん白髪が増えてくるし、
染めても1ヶ月もしないうちに白くなってくるので、
どうしたものかと…


白髪用のサプリメントがテレビや雑誌で紹介されていたんですけど、
どうなんだろう?





ちょっと興味があります。



見かけが老けて見える人の特徴は?

初めて会った人の年齢がいくつくらいかって、想像しますよね。

私はあまり人の年齢が分からない方なんですけど、
自分より年上か、年下かは考えてしまいます。

絶対に年上だと思った人が、実は5歳以上も年下で
ショックを受けたんですが、周りの人も同じように感じたみたいでした。

で、見かけが老けて見える人って、何が原因なんだろうって
考えてみました。

1人は、目立つところに白髪がありました。
40歳を過ぎれば、誰でも白髪が増えてきます。
白髪が数本見えるとか、髪の内側にたくさんあるのは普通です。

でも、完全に白い髪がまとまってあったり、
生え際が全部白かったりすると、それなりの年齢かなと思ってしまいます。


もう1人は、貫禄を感じる体型と雰囲気で、
髪は白髪交じりで、肌がややくすんだ感じに見えました。

随分、言いたい放題ですが、こういうところに年齢が表れるということです。

つまり、逆に考えれば、
若く見えるには、白髪、肌、体型に気をつければいいってことじゃないですか。

中でも髪は大事だなと、改めて思いました。

額のシワが気になる

50歳を過ぎて、シミ、シワ、たるみ…
気になることはたくさんありますが、

今、1番気になっているのは

額のシワです。

そうそう、クリームシチューの上田さんも
額のシワは気にしているようですね。

男の人なら、本人が気にするほど、周りの人は気にならないかもしれませんが、
女性の額のシワは「老化」以外の何物でもありません。

小じわならまだしも、額にくっきり深いシワが刻まれているのは、
おばあちゃんみたいでしょう!? (;_;)

化粧しても隠せないし、ほんとに厄介です。


なんとかしたいんですけど、こればっかりは難しくて…

水分が足りないのもあるでしょう。

でも、少しくらい保湿効果のありそうな化粧水とかを使っても、
全然に目に見えた変化は得られません。

ちょっと高い専門のスキンケア化粧品を使ってみようかと思って、
探してみました。

目元のシワによさ気なものはあっても、額のシワにいいものは
なかなか見つかりませんでした。

そんなとき、何気なく目に止まったトライアルセットの中に
エイジングケアに特化したセットがあったんです。

額のシワ… ってはっきり書いてあるし、
トライアルセットだから安いし、
試してみるしかないんじゃないの!?

というわけで、即行で買ってしまったのが↓です。




シワ・たるみを消す サイエンスコスメb.glen


届くのが楽しみです。

50代のアンチエイジング


久しぶりにブログを更新します。

ブログを始めたのはまだ40代の頃でした。

その頃からアンチエイジングを意識して、日々気を配っていたら、
今でも若々しくいられたのかもしれません。

50代になって、アンチエイジングは欠かせないものとなりました。

もう遅いと思っている同年代の友人もいますが、
私は全然あきらめていません。

幸い、まだ年齢よりは若く見えると言われますしね。

見かけも脳も30代を目指して、(って欲張り過ぎかもしれませんが…)
ブログと同時にアンチエイジング再始動です。


そもそも、ブログの更新を止めてしまったのは、
生活にゆとりがなくなったからかもしれません。

いろいろやることも増えて、自分のことだけを
考えているわけにはいきませんでした。

50代になって、やっと子供も独立し、少しずつですが
自分の時間が増えてきました。

等身大の自分を見つめ直して、もう一度アンチエイジングスタートです。

パールホワイトプロEXで歯を白く

ずっと、歯の黄ばみを気にしていたんです。
別にタバコを吸っているわけでもないのに、
黒ずみも気になってきました。

たぶん、私の歯は汚れが付きやすくなっているんでしょうね。

歯のマニキュアを試そうかと思ったんですけど、
それって一時しのぎでしょう!?

ちゃんと汚れを落としたいなーと思って調べていたら、
↓のパールホワイトプロEXを見つけました。

パールホワイトPROEX

雑誌でもよく紹介されているみたいだし、買ってみようと思います。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。